2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ホームページ

Link

無料ブログはココログ

« サボテンの赤ちゃん | トップページ | 夜の女王開花 »

2016年6月26日 (日)

たねふたつぶ

2016062401

花のタイミングの関係で、伊藤ロビビアの紅雀丸と白壇を掛け合わせたのですが、出来た種が、白壇側に2粒だけだったという・・・coldsweats02 紅雀丸や常陽丸類はこれまでもタイミングが合った花同士で掛け合わせても、品種が遠いせいか種が出来なかったので、期待はしてなかったのですが、白壇は赤色の花サボテンの原種なので、すんなり種がつくかと思っていたら甘かったようですcatface 出来た種は無くしちゃいそうなので、速攻蒔きましたbud うまく成長したら、面白いものが見られるかもしれませんsmile

« サボテンの赤ちゃん | トップページ | 夜の女王開花 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サボテンの赤ちゃん | トップページ | 夜の女王開花 »